読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のブログ。

このブログを書いているのは誰かな? せーの、私だー!

ネタバレ感想書き殴り。劇場版まどかマギカ観てきました。

 7時に起きて30分で支度をして雨にも負けず行ってきました映画館。

 上映一時間前の段階で映画館内は観客で一杯です。パンフレットを買うのに物販列に並んだんですけれど40分も並んでようやく買えました。最中暇だったんで数えてみたら上映30分前の段階で物販列に100人以上並んでいましたね。若い男女がほとんどでしたけれど、小さい女の子を連れた親子もいました。

 来場者特典の色紙はまどほむで、神引きだと思いましたよ。ええ、映画を観るまでは。

 映画前の宣伝で化物語とコラボして中の人ネタしてたのは何とも言えない感じでした。知らない人はポカーンってなったでしょう。

 さあ映画が始まります。こっからがネタバレです。

 序盤はまどかマミさやか杏子らおなじみの魔法少女が新たな敵ナイトメアと闘っている。まどかマミさやか杏子が闘っている。プラスお菓子の魔女とキュウべぇ

 いやいやお前ら神になったり円環の理に導かれたりしただろう。

 この時点でこの映画の舞台は誰かのつくった虚構世界であることが予想されて、いったい誰の世界なんだと思いました。推理小説ですね。魔女化まどかかほむら辺りかなあってこの時点で予想してました。

 で、朝になりテレビの使い回しでまどかが母親を起こして食事をとって、食パンをかじりながら登校したところでOP。

 OPよく覚えてないんですが、マミまどさや杏がやたら楽しそうに踊ってるのに対してほむらが泣いて崩れ落ちてるのが印象的でした。これは何かあるなと思ったんですよ。

 OPが終わると学校。さやかと杏子と登校されるまどか。はぶられた緑。転校してくる眼鏡みつあみほむら。なんだか今までにないくらい和気あいあいに魔法少女グループに加入するほむらさん。

 緑の人がはぶられたのは恭介と付き合ってさやかとぎくしゃくした&魔法少女のこと秘密にされてなんとなく疎遠になった、みたいなところがあるんでしょうね。

 さらに追い打ちをかけるように恭介は緑の人に冷たくする。ショックでナイトメアを産む緑。さやかちゃん「人生経験ってやつ?」。あっ。

 こっからしばらく見ていて大爆笑しました。謎のフィギュアスケート変身。プエラマギ・ホーリークインテッド!何これ魔法少女物かよお。突如始まるマジカルバナナ。そして王食晩餐。俺たちが見てたのはトリコだったのか!?早朝朝帰りなのに先輩の部屋によってお茶とケーキいただいてくのが飲み帰りのOLっぽい。

 違和感に気付くほむら。眼鏡とみつあみをほどき馬脚を現す。頼れるのはやっぱり杏子ちゃん!暗躍する時に便利な安定のアウトローキャラ。町から出れないのは?風絶!?

 マミさんの連れてるお菓子の魔女が怪しいと睨むほむらさんは時間をとめて尋問。ちょっと先走り過ぎじゃないですかほむらさん。しかし事前にマミさんによって足に巻き付けられたリボン。始まる銃撃戦。ほむらが取り出した拳銃で世界観が一篇。止まる無限の銃弾。マミさんつえー!このシーンだけで見に来たかいがあるってもんよ。互いに致命傷を与えることができないでいるほむマミ。いいっすねえ。

 マミさんに追い詰められ絶対絶命のピンチに陥るほむらを助けたのは懐かしの消火器と剣……サヤカチャン!? お菓子の魔女がロリキャラアスミスボイスに!??

 なんてことださやかちゃんはスタンド使いになってしまったのか!!

 まどかさんに見付かって、慌てて目元の血をぬぐい去るほむらさん可愛い。まどかさんまた訳が分からないよって顔してる。

 ついに真実に気付いたほむらさん。ここはほむらさん自身が作り上げた理想の世界だったのだ!! いや、主人公が犯人ってネタは使い古されてますぞ。崩壊し始める世界。魔女化するほむらさん。話が壮大になってきて感情移入ができねえ。

 キュウべぇが悪事を暴かれて針のむしろ状態になっている。ざまあと言えないのはなんで何でしょうね。

 ようやく迎えにきてくれたアルティメットまどかさん。さやかちゃんも円環の理の一部になっていた!? 「3年もかかっちゃった」ってお前らもう高校生かよお。

 ああ、ここでほむらが救済されて終わりなのかなあと思うものも、思い出すはオープニング映像。オープニングでは最後まで救済されてないほむらさん。思い出すは予告の映像。まだほむらさんがソウルジェム噛み砕くシーンをやっていない。まだなんか在るぞ?

 悪堕ちだああああああああああ!! すべては愛ゆえに!! つうかコスチュームエロいっすよほむらさん。愛が重いっすよ。

 「「「「わけがわからないよ」」」」

 このセリフはちょっとあざとすぎるというか、この映画全体的にファンサービスのやりすぎですよ。

 改変された世界でスタンド能力を保ちつつも人間としての人生を取り戻したさやかちゃんの心の中のぐちゃぐちゃ感が伝わってきていいっすねえ。

 転校してくるまどか。お前帰国子女かー。

 せっかく集まってきた友達候補をほむらに散らされてまどか可哀想だと思いました。そんな怖い人に抱きしめられて電波なこと言われてリボンをプレゼントされるまどかさんは当然ひきつった表情をしています。エンディングへ。エンディング後のぼろぼろキュウべぇは何故わざわざ入れたのか分からない感じでしたね。

 終了。

 テレビアニメ版では時間移動する度にまどかが記憶を失うのが辛いと言ってたほむらちゃんが、今回は自らまどかさんの記憶を奪ったのは成長の証と言っても良いんですかね。

 ちゃんちゃん